ミドリ商会のYouTubeチャンネル「塗料TV」

  1. HOME
  2. 焼付塗装の最終工程「乾燥炉での強…

焼付塗装の最終工程「乾燥炉での強制乾燥」

焼付塗装の際には、自然乾燥の塗料ではなく、メラミン樹脂焼付塗料を塗布する必要があります。

また、焼付塗料の塗布後には通称「釜」と呼ばれる乾燥炉での強制乾燥(例:120℃×20分)が必要です。

今回は、その「釜」と呼ばれる乾燥炉にワーク(塗布された品物)を入れる様子をお届けします。

おすすめ動画

2020.05.31
一斗缶の持ち運び方をご紹介!
2020.11.04
黄色の塗料は透けやすい?!
2021.04.30
特化則って知ってる?!
2020.11.06
作業環境測定は義務?!
2021.03.19
一斗缶の天の切り方、ご存知ですか?
2021.12.02
「亜鉛メッキがヤケてしまった!剥がれてし…





TEL CONTACT
PAGE TOP