1. HOME
  2. 鉄の塗装のプライマー処理について

塗料ブログ

2021.01.07

鉄の塗装のプライマー処理について

新年も明けまして多くの方が仕事復帰されたものと思います。

みなさまにとって、2021年はどんなになるでしょうか?


今回は、塗装では大事な作業になるプライマー処理についてお話しいたします。


ー プライマー処理ってなに?



塗装の作業は基本的に、下塗り→中塗り→上塗りという流れで仕上げていきます。

プライマーは下塗り材の一般的な呼び方であり、プライマー処理とはこの下塗り作業のことを指します。


ー なぜ鉄の塗装時にプライマー処理をするのか?



このプライマー処理で、下地の表面が整い、上塗り塗料の密着性が高まることで、塗膜がすぐ剥がれず長持ちするので、非常に大事な作業と言えます。

防錆力の高いプライマーであれば、錆びにくくもなります。


プライマー処理は大事ですが、それと同じくらい素地調整(ケレン)が大事で、この素地調整とプライマー処理に100%の力を使ってほしいくらいです!

ー 素地調整とは?


素地調整とはプライマー処理より前の一番最初にする作業で、まず研磨紙で表面を削り、その後シンナーで脱脂します。この素地調整で、表面が荒くザラザラにし、余計な埃や油などが取り除かれるので、塗料の密着が良くなります。

表面がつるつるで光沢があっても密着は悪くなるので、ザラザラにすることが大切です。


丁寧に素地調整する場合は、ショットブラストと言って、小さい玉を鉄の表面にたくさん当てて荒らす、ということをする時もあります。


 ー プライマー処理用のおすすめ塗料



超速乾エグゼ大同塗料

とにかく指触乾燥が早く、作業での利便性が高いです!


エポプライマー大信ペイント

エポキシ樹脂が多く含まれており、防錆力が高いです。



素地調整とプライマー処理は塗膜を長く持たせるためにとても大事な工程です。

ぜひ皆様にも気にしていただきたい部分だと、何回でも言います。(笑)


それでは、今回はプライマー処理についてお話ししました。

おすすめ記事

2021.03.12
塗料って難しい!注文する時には色だけを伝…
2020.03.12
塗料の有害性を理解していますか?
2019.06.10
鉛・クロムフリーさび止め塗料「ダイドーエ…
2020.09.18
溶剤型塗料が無くならないワケ
2019.02.04
コンクリート表面含侵材
2021.04.19
最近よく聞く『特化則』って何?? 何のた…





TEL CONTACT
PAGE TOP