1. HOME
  2. 浸透性吸水防止剤のご案内

塗料ブログ

浸透性吸水防止剤のご案内

『 浸透性吸水防止剤 』
と言われても、イメージが湧きづらいかと思います。

打放しコンクリートでできている一軒家をイメージして下さい。
キレイな一軒家もあれば、黒ずんでいる一軒家もあります。

あの黒ずんだコンクリート、実は雨水とともに侵入した塵、ほこりが原因なんです。

このように、雨水等をコンクリートに染み込ませないようにするのが『浸透性吸水防止剤』です。

浸透性吸水防止剤「アクアシール」は、コンクリート等の躯体表面に塗布するだけで、内部に浸透し、コンクリート表層部に吸水防止層(撥水層)を形成します。
表面の意匠性を保持するだけでなく、内部への浸水を抑制することにより、鉄筋の発錆や凍害、塩害、アルカリ骨材反応などの劣化現象を抑制します。

上記のようにコンクリート用の他に、タイル・石材および目地部用もあります。

このアクアシールは建物以外にも、橋梁・トンネル・高速道路にも使用されています。


詳細をご確認いただきたい方は、下記ホームページをご覧下さい。
http://www.aquaseal.jp/

おすすめ記事

2019.03.13
ペンキって?
2021.05.28
塗料の組み合わせに注意をして塗装のちぢれ…
2020.09.18
溶剤型塗料が無くならないワケ
2021.06.14
MDブースクリヤーを使って湿式塗装ブース…
2018.07.04
ものづくり職人特集Vol.3
2017.08.01
新しい取り組み





TEL CONTACT
PAGE TOP